米:iPhone 3Gに重なる障害で不満、、それでもAT&T好調

スポンサードリンク

アメリカではiPhone 3GのネットワークやらMobileMeに不満が高まっているようです。。。

『iPhone 2.0』OSのバク、iPhone 3Gのアクティベーション時の障害に続き、米Apple社が9日(米国時間)に開始したオンラインサービス『MobileMe』に対しても批判が広まっている。

ウォルストリートジャーナルの方も厳しいご意見だとか、、、

普段はAppleに好意的なWall Street Journal(WSJ)のWalt Mossberg氏が、同社の新サービス「MobileMe」の利用を勧めることはできないと述べている。

Apple Store(Japan)

アメリカでは普及が遅れていた3Gネットワーク不調のようですね?
広い国土ですからいろいろあるんでしょう。
そういえば、日本でも3Gネットワーク開始された時、突然切れるとか、、、よく言われていましたからね?

一方、その回線を握るAT&Tですが、iPhoneのおかげで増益のウハウハなようです

米AT&Tは米国時間2008年7月23日に、2008年第2四半期の決算を発表した。売上高は309億ドルで、前年同期比4.7%増。純利益は38億ドル(1株当たり利益は63セント)で、前年同期の29億ドル(同47セント)から29.9%増加した。

ところで、日本では未だそんなiPhoneのネットワークに関する不満はあまり聞けませんが、それもソフトバンク頑張ってるからなんですね。たぶんAT&Tみたいに大幅な増収増益になることでしょう。
おめでとうございます

スポンサードリンク

アマゾン