【低価格】「HP 2133 Mini-Note PC」を24日午前0時から販売再開【超小型】

スポンサードリンク

eeePCへのHPの回答、HP 2133 Mini-Note PCですが、発売開始したとたんあまりにも売れ杉て、あえなく販売中止。
そして今日から体制を整えて(^^;;販売再開です!

日本ヒューレット・パッカード(以下、日本HP)は23日、ミニノートPC「HP 2133 Mini-Note PC」(以下、HP Mini)の販売再開時期を公開。同社オンラインストア「HP Directplus」にて、24日午前0時より販売を再開する。

日本HP、「HP 2133 Mini-Note PC」の販売サイトでは、直販価格、59800円?、、、

私は今、この記事eeePCで書いています(^^;;が、もちろんHP 2133も検討しました。
eeePCにしたのは単に安いからですwww

一方、HP 2133はeeePCの限界ギリギリなキーボードに対して、余裕のキーピッチでやはりこのサイズからノートPCと言って良いかと思います。
小さくてもテキスト入力が十分実用になるPCがほしい方はeeePCよりこちらの方がオススメです。

またeeePCがプラスチックの筐体なのに対して、HP 2133はマグネシュウム合金製とお値段1万5千円の差を考えれば、絶対お得かと思います。

ただし、迷うのは、5万9800円のスタンダードモデルか、7万9800円のハイパフォーマンスモデルか?ということですが、、、、
・メモリ 1GB→2GBに
・Bluetoothが内臓、イーモバイルの音声端末モデムにするとき便利
・ハードディスクが120GB→160GB
・大容量予備バッテリー付き。通常3セルのバッテリー+6セルのバッテリー2個になるのはたいへん心強いですね!
ちなみに3セルのバッテリーでの駆動時間は2.3時間なのに対して6セルのバッテリーは4.6時間、2つで7時間もモバイル可能です。
・Windows Vista Home Basic→Windows Vista Business
また、
日本HP、「HP 2133 Mini-Note PC」の販売サイトでは、イーモバイルとセットで高速モデム込みで1万円以上引お得になるセットが選択できますので、まだモデムをお持ちで無い方は是非ご検討ください。

スポンサードリンク

アマゾン