【今度は】リコーGR DIGITAL II 機能拡張ファームウェア第2弾がアップ【まじ】

スポンサードリンク

私もお世話になっておりますGRD2のファームウェアがアップされました。

リコーは23日、コンパクトデジタルカメラ「GR DIGITAL II」の機能拡張ファームウェアを24日に公開すると発表した。3月公開の第1弾に続くリリースとなる。

初代GRDではファームアップによる機能拡張が、リコーならではの親切、、、でGRDユーザを喜ばせてきましたが、GRD2になり何回かファームアップしていましたが、バグつぶしが多くちょっとがっかりでしたが、今回はちゃんと機能アップしています!(^^;

GR DIGITAl IIのファームウェアアップがこのタイミングなのは、Panasonic LUMIX DMC-LX3の発表の次ぎの日というのはやはり、ファームウェアアップという武器を、LX3の話題に対抗したということでしょうかね?。。。;;;^^)

おっと、話題が横に逸れてすいませんm(_._)mちなみに、嬉しいファームアップの内容とは、、、
・ホワイトバランスの色調補正の拡張
・ホワイトバランス補正をADJ.レバー、ファンクションボタンに登録可能
・再生モード時に色調補正
・ ISO感度に応じたノイズリダクション機能の設定が可能。
 「ISO401以上」、「ISO801以上」、「ISO1600」の3種類
・絞り優先モード時に露出オーバーになる場合、適正露出に自動シフト
・ISO感度設定が「AUTO」または「ISO AUTO HI」の場合レリーズボタンを半押しでISO感度の数値を表示
・再生時画像設定値やホワイトバランス補正値の詳細情報を表示

ということで、ISO感度に応じたノイズリダクションはGX200のメニューで発見し、GRD2にもファームアップを期待していた機能ですから、嬉しいですね。
また、それに連動して、半押しでISOが表示されるのも嬉しいです。これまで撮影しないとISO判らなかったので不便でした。

ということで、今回もリコー様ありがとう!!

でも、前回、ファームアップ後、不具合でダウンロード撤回、、、ってことあったので、、、人柱をやるかどうか、ちょっと気になるとことですね;;;^^)

リコーは28日、27日に公開した「GR DIGITAL II」の機能拡張ファームウェアVer.2.0の公開を一時停止した。

そんなこと関係なくダウンロードしてやるぞという方はコチラ;;;^^)→製品情報 / ソフトウェアダウンロード | Ricoh Japan
24日からスタートですので、今日現在はまだ古いファームのままです、、、、

スポンサードリンク

アマゾン