イギリスGP開幕ついでに2010年に開催地変更のお知らせで波紋

スポンサードリンク

ここ最近イギリスはシルバーストーンで開催される訳ですが、FIAから2年後はドニントンパークへの移動することが発表されました。

FIA(国際自動車連盟)はイギリスGPの開催地が2010年からドニントンパークへと変更されることを発表した。

シルバーストーンサーキットはこちら

大きな地図で見る

ここ数年FIAからシルバーストーンサーキットの安全性が指摘され、継続についてかなりの議論があった訳ですが、結局その改修費用が工面出来なかったようですね。
FIAはシルバーストーンを見限ってバイクのWGPも開催されている、ドニントンパークに移動しちゃうようです。

そしてこの発表、Dヒル氏がかなり不満なご様子です、、、、

FIA(国際自動車連盟)がイギリスGPの開催日当日に、シルバーストーンの2010年イギリスGP喪失を発表したことについて、同サーキットの所有者で現イギリスGPの主催者でもあるBRDC(ブリティッシュ・レーシング・ドライバーズ・クラブ)は不満の色を隠していない。

まぁシルバーストーンの資金問題で一時はイギリスGPの開催自体の危ぶまれたくらいですから、場所を移しての開催もアリなのでは無いでしょうか?

ドニントンパークもイギリスの名門サーキットの1つ、WGPでの経験、また1993年、ヨーロッパGPとしてF1開催実績もあることですから問題無いことでしょう。

とにかくF1発祥の地イギリスでも開催サーキット争奪戦が繰広げられている訳です。
日本でも今年は富士スピードウェイ、来年は鈴鹿サーキット、、、、

ドニントンパークサークットはこちら

スポンサードリンク

アマゾン