赤牛追って自分で買収すればいつでも乗れるF1

スポンサードリンク

レッドブルF1で活躍中のデビッドクルサードさん、、、しかしF1界で最もベテランの彼の来期のシートは未定です。
そこでクルサードさん、トロ・ロッソを買収するのか?という噂が、、、

ベテランのデビッド・クルサード(レッドブル)は、将来の可能性について何も認めておらず、また否定もしていない。その可能性の一つとして、先週末、クルサードがトロ・ロッソを買収するのではないかという憶測が出ていた。

自分のシートを確保する為なのか?引退後のビジネスをお考えなのか???
F1の運営には年間200億円以上の資金が必要ですが、いくらセレブなF1ドライバーでもそれは無理ということでしょう。
鈴木亜久里さんの苦労をクルサードさんも?

ってことで、こちらの記事はネタつながりってことで(^^;;

デビッド・クルサードは、有名な牛追い祭りが行われるスペイン・パンプローナで、『サン・フェルミン・フィエスタ』のプレイベントとして同チーム自慢の『レッドブル(赤牛)』によるデモンストレーション・ランを行なった。

スポンサードリンク

アマゾン