デジタル一眼ニコンが08年上半期ギリギリトップ

スポンサードリンク

今年の1月?6月のデジタル一眼レフの販売台数、合計トップはニコンだそうです。
でもちろん2位はキヤノン。

注目度の高いこの市場で、08年上期(1-6月)の販売台数シェアトップを獲得したメーカーはニコンだった。

とにかく、デジタル一眼レフカメラは8割りがニコンかキヤノンってことです。

一方で機種別に売れているデジタル一眼レフカメラの順位は、、、

1位 キヤノン EOS Kiss X2
2位 キヤノン EOS Kiss Digital X
3位 ニコン D80
4位 キヤノン EOS 40D
5位 ニコン D40
6位 ニコン D60
7位 ニコン D300
8位 ソニー α350
9位 ニコン D40x
10位 ソニー α200

キヤノンのKissがやはり圧倒的な人気でワンツーにもかかわらず、ニコンが総合に1位なのは、多機種に展開したラインナップがすべて満遍なく売れているということでしょうか。

D80は安い中級機
D40はとにかく安いデジタル一眼
D60は入門機
D300は高級な中級機
※D40xは廃盤

対するキヤノンは
EOS Kiss X2 入門機(けっこう高い)
EOS Kiss 40D 安い中級機

ということで、この統計は6月までの状態ですが、キヤノンが安い入門機 KissFを、ニコンが結構高い中級機D700を投入した後のシェア争いがどうなるか、また半年後楽しみにしておきましょう。(^^;

スポンサードリンク

アマゾン