iPodからiPhoneで更にザクザク

スポンサードリンク

iPod市場は完全に熟成期に入っているようですが、AppleにとってiPhone 3Gは、この状況を打破し、企業として成長を続ける為の重要な発表だったようです。

iPodは時間とともに幅広い製品ファミリーに進化し、さまざまな価格で異なる機能を提供している。iPhone nanoやiPhone classicを想像してみてほしい。

AppleはiPodという最強のハードウェアをハブにすることでレコード業界のメジャーレーベルと次々と契約、そして映画配給元やテレビ局、そして次ぎはiPhone 3Gで世界中の携帯電話キャリアとも手を結ぶことに成功しそうなアップル、、、Appleは座っているだけで、ユーザが音楽聴いたり、映画見たり、電話掛けたりするだけで、お金が流れ込む仕組みを作ってしまいました。

次ぎのターゲットな何なんでしょうね?
広告業界?検索エンジン?交通機関?ライフインフラ?

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト