「iPhone」購入予定無し91%じゃなくって有る人が9%

スポンサードリンク

日本のネットユーザ400人に聞きました、iPhoneを購入する気ない人9割にも上るそうで、、、

米Apple Inc.の携帯電話機「iPhone」の購入予定がない人は91.0%—-。調査会社アイシェアが行った意識調査で、こんな結果が出た

いや、この数字、逆に言えば9%もの人が購入予定なんじゃないかと、、、、

例えば、N906i買いますか?と聞かれて、
400人のうちドコモユーザの方50%、その中で906iシリーズに買い換える方40%、その中でN906iにする人40%と見積もると0.5×0.4×0.4=8%のという数字なんですが、、、

それが、シェア17%のソフトバンクから新発売される携帯電話に対して、全体の9%もの人が買いたいと言っているのですから、すごい数字だと思いませんか?

但し、対象が”ネットユーザー”なので、かなりバイアス掛かっているとは思いますが、、、

ちなみに、ドコモはどんどんシェア低下して、とうとう50%切ってしまったそうです。。。

 総務省の発表によると、2008年3月末時点における携帯電話/PHSの合計契約数で、NTTドコモのシェアは前年同期比2.5ポイント減の49.7%と、年度末としては初めて50%を下回った。KDDIは0.6ポイント増の28.3%、ソフトバンクモバイルは1.7ポイント増の17.3%とそれぞれシェアを広げた。

単純計算で、9%iPhone希望の方で、シェア通りに50%の方がドコモユーザだとすれば、全体で4.5%の人がドコモからSoftバンクに流れる計算になります。。。。(2台目需要なのかもしれまんせんが)
すごいインパクトかもしれませんね。。。。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト