F1カナダGP開幕っ

スポンサードリンク

F1カナダGPが開幕しました。
まず1日目はフリー走行から

カナダGPのフリー走行1回目が始まった。
このカナダGPの舞台地はパーマネントコースでない上に今回まだウェット部分もあって路面状況が芳しくなく、序盤はコースアウトするマシンが多くみられた。
そんな中、意欲的にセッション序盤をリードしたのはウィリアムズのロズベルグと中嶋一貴の2台だった。

カナダGPのフリー走行2回目セッションは完全なドライ・コンディションで行われた。

フリー走行1回目はフェラーリのマッサ、2回目はマクラーレンのハミルトン。
今一番ノッている2人がやっぱり来ています。
そして、もう1人ノっているのが、BMWのクビサ、昨年のチャンピオンのライコネンを上回るタイムを連発しているようです。

F1 第7戦カナダGP -RIJ- (2007-06-06) 1st Free Practice-Session
2006 FIA F1 World Championship Rd.7 ジル・ビルニューブ(CAN):4.361km

F1 第7戦カナダGP -RIJ- (2007-06-06) 2nd Free Practice-Session
2006 FIA F1 World Championship Rd.7 ジル・ビルニューブ(CAN):4.361k

また、中嶋一貴さん.v.s.ロズベルグさん、2回目でロズベルグさん1歩リード。
予選頑張ってね。

トヨタはぱっとしなく
ホンダは低迷

ルノーのアロンソとピケも深刻な状況のようです。。。。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト