3G版iPhoneキター

スポンサードリンク

Appleは、「iPhone 3G」について、次の詳細を明らかにした

日本時間の6月10日午前2時から行われていたWWDC 2008のスティーブ・ジョブズ基調講演にて、ついにウワサされていた第2世代のiPhone「iPhone 3G」が発表されました。

ってiPhone 3Gめちゃかっこいいぞ

Key Features:
チャコールブラック
ソリッドメタルボタン
3.5″ Display変わらず
Flush イヤホンジャック
オーディオ機能大幅改善
勿論3G
バッテリー
 ブラウジングで5?6時間
 オーディオで24時間
GPS搭載

そして、細かいようで大きな進化の1つ、、、

初代の2.5G iPhoneでは、音声通話サービスがアクティブな時に、EDGEでのデータ通信接続が行えなかったものの、新たに発表された「iPhone 3G」では、通話をしながら、UTMSやHSDPAネットワーク上でのデータ転送も可能となる。これは非常に大きな進歩である。

3Gネットワークそのものが、ネットと通話の同時通信を可能にする規格ということなので、まぁ当然といえば当然?

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト