SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM正式発表

スポンサードリンク

Canon EOS 5Dによって一般化したフルサイズイメージセンサーを搭載したデジタル一眼レフカメラそしてその後継の7D?3Dの噂もちらほら。
Nikon D3は少し高価にも関わらずアマチュアカメラマンの方々にも受け入れられて絶好調
SONYはフルサイズイメージセンサーのデジタル一眼レフカメラをこれまでよりかなり安価で提供する噂もあります。
かつて35mmフィルム時代は50mm/1.4のレンズが標準レンズと呼ばれ、各社最高の画質を低価格で提供し、ボディセットで販売されいたものですが、ズームレンズの台頭そして、デジタルになりAPCサイズが主流となりすっかり、50mmは特殊レンズになった訳ですが、フルサイズが一般化すると共に復権の可能性ありです。
シグマはそれを見越、画質優先の本気の最新技術を投入した、デジタル一眼レフカメラ時代の50mmレ単焦点レンズを投入してきました。

シグマは30日、大口径標準レンズ「50mm F1.4 EX DG HSM」の発売を正式発表した。キヤノン用とシグマ用を6月14日に発売。ソニー用、ニコン用、ペンタックス用の発売日は未定となっている。価格は6万3,000円。

楽天ではすでに予約開始。

★代引手数料・送料無料!アクセサリーもお買得価格!★【でんき0317】シグマ 50mm F1.4 EX DG HSM シグマ用《6月14日登場予定》

まず、このレンズで一番楽しそうなのが、SIGMA SD14との組み合わせ。


★☆★☆安心・確実なお店☆是非、ショップ内「お客様の声」をご覧下さい。★☆★☆シグマ SD14…

勿論フルサイズセンサーでは無いのですがFOVEONセンサーと搭載した唯一のデジタル一眼レフカメラ、これまでも特に解像感においては最高の評価。またフィルムをシュミレートしたような深い画質。
このカメラに最新設計のF1.4大口径レンズが使えるのですから、これまでに無いクオリティの画質が生まれる可能性があります。

そして同時発売されるのはキヤノン用、これは勿論5Dのフルサイズイメージセンサーと50mm/1.4の組み合わせ、勿論キヤノン純正の50mm/1.4レンズもある訳ですが、こちらは設計がフィルム時代のもの、最新設計のSIGMAレンズがどのようなパフォマンスを見せるのか絶好の比較対象になることでしょう。


【11時までのご注文完了で当日出荷可能!】【在庫あり】【送料区分A】CANON EOS 5D ボディ 0296…


キヤノン EF50mm F1.4 USM

そして、ソニーがαマウントのフルサイズを発表した時、ミノルタ時代の50mm/1.4との比較も面白そうです。
ついでですがαマウント版のCarl Zeiss Planar 50/1.4も発売して欲しいものです。

そして、各社フルサイズデジタル一眼レフが安価で提供され、それに組み合わせるレンズが50mm/1.4になる時代が再びやってくるかもしれませんね。

スポンサードリンク

アマゾン