スーパーアグリ撤退に至る引き金を引いたのは

スポンサードリンク

鈴木亜久里さん、記者会見でF1撤退に至る最大要因を語っています。
ホンダのプレス発表ではマグマ・グループの撤退が理由ということですが、、、、

そもそも、2007年のSS Unitedの契約不履行が財政危機に陥った最大要因とのことです。

スーパーアグリの緊急撤退会見(6日)で、鈴木亜久里代表が”撤退に至った主たる理由”として強調したのは、昨年のSSユナイテッド・グループの契約不履行。資金面を含めたパートナーとして「間違いない会社であるはずだった」のに、背信され……。

S.S.United、、、そもそも怪しい企業のでは無いのか、当初からそう囁かれていました。

SS UNITED GROUP(エスエス・ユナイテッド・グループ)は、中華人民共和国(香港)に本拠地を置く石油商社。 2007年3月時点での社長は齋藤剛寿が務めていた。

現在、S.S. UnitedのHPは、、、

ちなみに、Response 様の記事によれば、鈴木亜久里代表は Magmagroupには、嫌悪感は持っていないそうです。

Magma Groupもある意味被害者、、、鈴木代表が言うのだから間違い無いということでしょう。

スポンサードリンク

アマゾン