MotoGP Rd5.フランスGP予選アソコがポール!

スポンサードリンク

今期のMotoGP、開幕戦では昨年チャンピオンの実績通りドゥカティのストーナーが優勝。
そして、2戦目はホンダのペドロサ。3戦目はヤマハのロレンソ、そして、4戦目はヤマハのロッシが復活で優勝。
予選を見るとヤマハ勢が昇り調子、FIAT YAMAHAのロレンソばかりかエドワーズまでポールを奪取。

さて、そんな混戦の中、HONDAのペドロサがポイントリーダーで迎えたフランスGP。
予選はやっぱりヤマハが来るのかっ!?

フランスGP予選は、レプソルホンダのダニ・ペドロサが接戦を制してポールポジションを獲得した。ペドロサは1分32秒647のタイムを記録し、コンマ1秒差でコーリン・エドワーズが2番手となった。

今度はホンダが来ました!
ポイントリーダーのペドロサがポールです、そして2位は絶好調エドワーズ、3位はDUCATIのストーナーがひたひたと。
前中国GPでひさしぶりの勝利を得たYAMAHAのロッシが4位。
さぁ混戦の模様を呈してきました、ルマンサーキットのフランスGP!

スポンサードリンク