MotoGP中国GP予選ポールポジションはまたアノ!?

スポンサードリンク

中国GPの予選、先日のフリー走行でトップタイムを叩きだしたのはバレンチーノ・ロッシ。
そして前回優勝のロレンソは転倒骨折!でも痛みを押して予選に出走!

そして熾烈な争いの予選終了、ポールポジションは絶好調の、、、

中国でも絶好調のYAMAHAがポールポジション!
何と今度は、同じヤマハでもエドワーズだっ!

上海インターナショナルサーキットで行われた中国GP予選は、テック3ヤマハのコーリン・エドワーズがポールポジションを獲得した。エドワーズは予選終盤で素晴らしいラップタイムを叩き出し、ヴァレンティーノ・ロッシが2007年に記録したポールレコードをコンマ3秒上回った。

そして、2位には絶好調のロッシ。
ロッシはこの結果に満足、FIAT YAMAHAのスタッフに感謝のコメントをかたっています。

フィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、今シーズン最高位となる2番グリッドを獲得。ブリヂストンとチームの努力に感謝の言葉を送った。

3位はドゥカティのストーナー、やっとフロントローに帰ってきました!
ということでいったいどうしたんだ(良い意味で)ヤマハYZR-M1は今期絶好調!

中国GPはYAMAHA勢とドゥカティのバトルが見れるかもしれません。
そしてベテラン?ロッシとヤングパワーの対決、そしてブリヂストン.v.s.ミシュランの戦いでもあります。

スポンサードリンク

アマゾン