気になるF1モナコGPの決勝の天候

スポンサードリンク

予選はドライでクラッシュも少なく、エキサイティングな結果にとなったF1モナコGPですが、いよいよ決勝!その天候は、、、

天気情報サービスを提供するメテオ・フランス気象予報士はクライアントであるF1チームに対し、日曜日のモナコGP決勝時における降水確率は70%だと伝えたという。

ほぼ雨ということで、トラクションコントロール無しな雨しかもモナコっていう正にドライバーの腕が試される戦いになりそうですね!

そんな中数少ない予選クラッシュを喫したのは、ベテランクルサード。
レッドブルを表彰台に導くなどモナコを得意とする彼も今回は不運が訪れたようです。

24日(土)行われたモナコGP公式予選で10番グリッドを得たレッドブル・レーシングのデビッド・クルサードだが、クラッシュした際にギヤボックスにも損傷を受けていたことが判明、交換を決意。

スポンサードリンク