【魔法】脅威の競泳用水着speedo【ドーピング】

スポンサードリンク

北京オリンピックを前に、期待の日本水泳陣が競泳用水着の試着会をされていました。
何と、speedoの競泳用水着を着るだけで0.5秒もタイムアップしちゃうそうです。

着用選手の世界新記録が続出している英スピード社の水着「レーザーレーサー」を試したところ、大幅な記録向上が確認された。

なんと、いきなり日本記録を上回るタイムを出しちゃった方もいらっしゃったそうで、、、

中には日本記録を上回った選手も。選手からは「自分が着ている水着とは全く違うもの」「水着のドーピングだ」などと困惑の声が相次いだ。

この衝撃的な結果を前に、日本代表選手からは怒りの声も、、、

都内で合宿している北京五輪の競泳日本代表がスピード社製水着に震え上がった。興味を示した選手数人が初試着したところ、衝撃結果が表れたことが24日、明らかになった。選手からは「ズルイ」「水着ドーピングだ」と怒りの声が渦巻いたという。

確かに、選手の方だけで0.5秒も短縮しようとするならば常人では計り知れないトレーニングが必要そうですね。。。。

で、スピード社の水着がどれくらい驚異的かという記事がこちら

LZRは2月発売以来、世界記録を更新した水泳選手33人のうち実に30人のボディを包んできた驚異の水着。「ハンガーのドーピング」、「Speedoサーフボード」の異名で知られます。

ならば、日本人のスイマーの方も0.5秒アップする為なら、さっそくご購入?と行きたいところですが、、、、
日本水泳連盟はミズノ、アシックス、デサントの3社と契約しており、代表選手は五輪本番でスピード社の水着を着ることはできないんだそうです。。。。

でspeedoといえばミズノじゃないの??なんてイメージあったのですが、実は、昨年5月まではspeedoはミズノとライセンシー契約を解消していたんでいたそうで、、、

日本では長年ミズノが製造・販売のライセンス契約を結んでいたが、2007年5月末をもって契約を終了。

そして主な日本人選手が着る予定の水着は、、、
 アシックス 中村礼子、中西悠子
 デサント 佐藤久佳、柴田隆一
 ミズノ 北島康介、松田丈志

とても残念ですね、あと1年ミズノさまが粘って契約していれば、北島選手もスピード社の水着を着て0.5秒速くなっていた可能性があります。
技術が自慢の日本のスポーツウェアのメーカーの方々、あと3ケ月頑張ってくださいね。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト