プライバシー侵害に心外な皇帝シューマッハ

スポンサードリンク

晴れてカートレースにデビューした、皇帝シューマッハのご子息、ミック・シューマッハ、いや、ミック・ベッツちゃん9歳。
いきなり、名前を母方で名乗って出場したにも関わらず、見事マスコミにバレちゃって心外のようです。

息子のプライバシーを守りたいシューマッハ
ミハエル・シューマッハは9歳になる息子ミックくんに関する報道に対し、今後法的措置を執る可能性も示している。

史上最も成功した、史上最も偉大なレーシングドライバーであるミハエルシューマッハのご子息、ということは、史上最も注目されるお子様ということですから、やはりマスコミの格好の餌食になることは間違い無いことでしょう。

中嶋一貴さん、ニコ・ロズベルグさん、ピケjrさんなど2世ドライバー花盛りのご時世なので余計にマスコミも気になるネタですしね。。。。
生まれ持った宿命かもしれませんが、負けずに頑張ってください。

一方、プライバシーの侵害と言えば、F1界を揺るがす大スキャンダルに発展した、、、

“プライベートは覗かれたくない”
元ワールドチャンピオンのミハエル・シューマッハは26日(土)、性的スキャンダルが発覚したFIA会長マックス・モズレーの考えを擁護した。

シューマッハはこちらも擁護しています。
確かに、F1界有名人のプライベートを全部曝け出すと大変なことになりそうですね、、、
日本GPが終わるとヘリをチャーターして六本木に繰り出していた、現在チーム監督のアノ方とか、、、あんなイタズラしていたあの人とか、、、、;;;^^)

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト