本体+利用料定額制、、、、電気自動車のお話

スポンサードリンク

電気自動車+電気代込の月極料金性によって、これまでの自動車よりかなり安く利用できるようになるそうです。

Deutsche Bank(ドイツ銀行)のアナリストたちは、電気自動車を携帯電話のように販売するShai Agassi氏の計画(日本語版記事)を大歓迎し、自動車業界に「大混乱」をもたらす「パラダイムシフト」になる可能性があると考えている。

本体+利用料が月極料金とは正に、携帯電話と同じような料金体系ですね。
ホ○イトプランとか、○リュープランなんて名称が付けられるのでしょうか?
パケットパックをプラスすると、車内からネット接続定額、、、なんてオプションがあるのでしょうね(^^;;;

そんなインフラとはこんなイメージ

地下に巨大タンクを設置しなければならない既存のガソリンスタンドにも簡単に併設出来そうです。
洗車やりながら、電池交換、、、なんて出来そうですね。

これが実現できれば、ガソリン車の需要は本当になくなるかもしれません。
そして周りは全部電気自動車、、、、その結果ガソリンの需要が一気に減り、ガソリン価格が暴落なんてことになっちゃったりしてwww

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト