トイレットペーパーの使用量にかなりの格差がある件、いや県

スポンサードリンク

トイレットペーパーの使用量のアンケートを取ったらしいですが、一番多い沖縄県と、一番少ない大分県では何と4倍以上の差がありました。

県別で見ると、使用量トップは沖縄県で1人あたり6.19ロール。2位は青森県で5.36ロールという結果に。使用量が一番少なかったのは、大分県で1.50ロールだった。

4倍も違うとうのは驚きですね。2枚重ねと8枚重ねの違いなんでしょうか?
2拭きと8回拭きの違いなんでしょうか?

あるいは、、、
・大分県にはウォシュレットが各家庭に行き渡っている。
・沖縄県と石川県では食べ物が違うので、拭く回数が(ry
・気候や食べ物や飲み物が違うのでう、う○この回数が(ry
・大分県の方は我慢強い
・大分県には湯布院温泉や別府温泉があるので胃腸の調子が(ry

ちなみに、

鶏肉の1人あたりの消費量が日本一多い。

豚肉料理が伝統的に発達しており、ヤギの肉を食べる所もある。豚の血液を料理するチーイリチーは沖縄ならではの物と言える。

ということで、鶏肉と豚肉と、う○こについて何らかの関係があるのでしょうか?

いったい4倍も違うのは何故なのか本当のことが知りたいです

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト