史上最速の日本人ドライバー

スポンサードリンク

GP2に挑戦中の小林可夢偉が快挙、2戦連続優勝!

GP2アジアシリーズに参戦しているトヨタ・チームの第3ドライバー&テストドライバー・小林可夢偉(21歳)が、前戦のマレーシア戦に続き今週行われたバーレーン第2戦でも優勝を遂げた

F1の登竜門のGP2で3戦連小林可夢偉さんは、新世代日本人F1ドライバーとして佐藤琢磨さん、中嶋一貴さん、に続くレギュラードライバー候補として、いや彼ら以上の成績を収めているどころか、ハミルトンや、ニコロズベルグ並と思っても良いかもしれません。

このままGP2で活躍出来るとすれば、どのようなトップチームからお声が掛かっても不思議じゃないことでしょう。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト