燃料電池で飛行機が飛んだ!!

スポンサードリンク

自動車ではおなじみ?燃料電池で電動な飛行機が空を飛ぶことに成功したそうです!!

欧州の技術開発部門が欧米6カ国の企業の支援を受けて開発。水素燃料電池とリチウムイオン電池を組み合わせたハイブリッド電気モーターで、プロペラを回転させる仕組み。水を消費するのみで、二酸化炭素(CO2)も排出しない。

米航空機大手ボーイングは3日、燃料電池を搭載した世界初の飛行機の試験飛行に成功したと発表した。今のところ小型機にしか使えないが、温室効果ガスを排出しない新型機の実用化に向け注目を集めそうだ。

地球温暖化の防止とか書いてありますね。
私の勝手な予測では、これまでのジェット機、超高空でジェット燃料を思いっきり燃やして飛行しているだから、めちゃめちゃ環境に悪そうです。

自動車の台数が圧倒的に多いと思いますが、排気ガスが空に到達するまでの時間と減衰に対して、直接空気密度の薄い上空で、しかも触媒装置も無しに、バンバン燃やしてるんだから環境に良い筈ありません。
成層圏の汚染って計測されているのでしょうか?オゾン層の破壊も、、、

というかこれまでマスコミなどで問題化されて無いのがとても不思議なんですが。。。

同センターのエスカルティ所長は「大型旅客機の動力源になる見込みはないが、小型機では主流になる可能性がある」と語った。一方、担当技術者は「20年後には大型機の補助動力となる可能性もある」としている。

大型機でも燃料電池が実用化されると良いですね。
排出されるのが水のみということで、砂漠地帯を潤す雨の元になるとか無いんですかね?(^^;;

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト