デジイチとコンデジで明暗

スポンサードリンク

デジタルカメラは今年も良く売れているようですが、、、、

有限中間責任法人カメラ映像機械工業会(CIPA)は1日、2008年2月のカメラ、レンズ、フォトプリンタの生産出荷統計を発表した。

デジタル一眼レフカメラは、1.9倍の伸びになった一方で、コンパクトデジタルカメラは9割と前年割れ。
出荷台数の殆どが800万画素以上となったという結果も合わせて、コンパクトデジタルカメラが行き渡り、特に買い換えないでも性能はオケということなんでしょうか。

またデジタル一眼レフカメラを牽引しているのは、、、

購入意向や実績を調査している。その結果をまとめたところ、興味深い傾向が発見された。

団塊の世代の方々は、1970年代?1980年代のフィルム一眼レフのブーム、ミノルタの宮崎美子さんや、オリンパスの大場久美子さん、ペンタックスの早見優さんがCMしていた時代、を経て一眼レフに慣れている世代なのかもしれませんね。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト