MotoGP第3戦ポルトガルGP決勝はっ?

スポンサードリンク

MotoGP第3戦エストリルサーキットで開催されたポルトガルGPの結果は?

トップ3は予選順位通り、ヤマハのロレンソ、ホンダのペドロサ、そしてヤマハのロッシでゴール。
トップと2位は1.5秒差、2位と3位は10秒以上の差がありますから、ロッシをもってしてもミシュランタイヤとブリジストンタイヤは決勝でもそのパフォーマンスに差があったようです。

結局前年のチャンピオン、ドゥカティとストーナーは決勝でも調子あがらず。
その代わり、今期絶好調なのがYamaha勢。ニューマチックバルブの効果なのでしょうか?昨年あれほど速かったDUCATI を圧倒する速さにいきなり進化したようです。

しかしMotoGPは転倒が少ないですね2台のホンダがリタイヤしたのみです。
昨年くらいから戦闘力の要になっている、トラクションコントロールシステムがもたらす結果なのでしょうか?

ちなみにF1は今期からトラクションコントロールシステムが禁止され、スピンやコースアウト続出しています。
一方のMotoGPはあらゆる電子制御が組み込まれ、それに成功したマシンが強くなっているようです。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト