シューマッハの次はライコネンがMotoGP挑戦かっ?

スポンサードリンク

フェラーリのライコネンはF1バーレーンGP中なのに、もうMotoGPへ乗りたいと仰っておりますが、、、

ミハエル・シューマッハが2輪活動に精力的な中、ライコネンはバーレーンで2輪挑戦に対する願望を抱いていることを明かしている。

こちらキミライコネンの愛車”Iceman II”

MotoGPのDUCATIマシンで驚異的なタイムを叩きだした皇帝シューマッハ、KTMのレースにも参加し4位獲得、バイクファンも注目の話題になっておりますが、、、そういえば、ライコネンもバイク乗大好き!

こちらが、ライコネンのあだ名、”Iceman”という名前のバイク(ハーレーダビッドソンのエンジン)を製造している、ドイツのヴァルツ・ハードコア社。

ライコネンは、フェラーリレッドしかもフェラーリの紋章を付けた(許可得てるのかしら?(^^;;;;)カスタムバイク”Iceman II”をプレゼントされているそうです。

ということでバイクファンであるならば、たとえF1レーサーであっても1度でいいから乗ってみたいのはMotoGPマシン!

本人は乗る気まんまんと思われますが、流石チャンピオン争いしているフェラーリチームがそれにOK出すのは難しいことでしょう。
今期チャンプ獲得したらシーズンオフのご褒美にでも設定すれば、本業F1の方もよりやる気が出てくるのでは無いでしょうか??(^^;;;

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト