GT-Rのパトちゃんと聞いてちょっと心臓に悪いような気がするホメパト

スポンサードリンク

ピンクのチェッカーなデザインのGT-Rが首都高を巡回するそうです

ドライバーを”ほめる”ことで、首都高の事故を減らす。そんな交通安全キャンペーン「ホメドライブ」が始まった。取り組みの一環として「ホメパト」GT-Rが首都高を巡航。遭遇確率110万分の1の幸運にあなたは巡り会える?

首都高速道路が21日にスタートした、よい運転をほめて交通事故削減を目指すキャンペーン「ホメドライブ」に、日産自動車が「NISSAN GT?R」を提供した。同車は8月31日までキャンペーン仕様のデザインを施した「ホメパト」として首都高を巡回する。

その名もホメパトなんですが、”パト”という接頭語を聞いて硬直してしまうのは私だけでしょうか?ましてやGT-Rのパトなんて怖杉、、、、

そのホメパト首都高を巡回するそうですが、マナー抜群なドライバーの後ろにぴったり付けて、拡声器で『GJ!』とか『グーグー』とかホメてくれるちゃったりするのでしょうか?でもこれって所謂ホメ殺しなんてね(^^;;

そういえば、かつて白バイがグッドなライダーを突然停止させて、ご褒美に警視庁シールをプレゼントするというこれまた強烈に心臓に悪いキャンペーンしていました。
私の友人は2枚くらいゲットしていましたが、私は1枚もゲット出来なかったのは残念です。

おっと、話はGT-Rの方に戻して、、、、ホメパトとして余裕活動できるのも、威圧感満点のGT-Rならではだと思いますが、8月末までホメパトは活動するようですから、私も出会いたいものです。

ところで、交通安全キャンペーン「ホメドライブ」が終了した暁にはこのGT-Rの処遇はどうなるのでしょうか?
まさか、ちょうどナラシが済んだGT-Rはパンダカラーに再塗装されるのか、あるいは覆面化され、現役マジパト化ってこと無いでしょうね?

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト