スペインGPでのもう1人の日本人ドライバーがまたやった!

スポンサードリンク

今期GP2シリーズで既に2勝を上げていた小林可夢偉さん、また快挙3勝目の達成はスペインGPで!

GP2開幕戦バルセロナ第2レースで、トヨタF1チームの第3ドライバー&テストドライバーである小林可夢偉(DAMS)がメインシリーズにおいての初優勝を飾った。

GP2シリーズ 開幕戦スペインGPの第2レースで見事に優勝。GP2アジアシリーズを含めると今季3勝目を挙げた。

小林可夢偉さん、その速さは本物です!
中嶋一貴さんに続く、いや、もしかしたらそれ以上の実力を持つ、世界をあっと言わせる日本人ドライバー、そのデビューが待ち遠しいです。
一貴さんも、可夢偉さんもトヨタヤングドライバープログラム出身のドライバーということで、トヨタもF1にドライバーと共に根付いたということでしょうね。

レースの結果はこちら、、、

GP2開幕戦バルセロナ第2レースは、ポールスタートの小林 可夢偉(DAMS)がメインシリーズの初優勝を飾った。

アイルトン・セナの甥っ子、ブルーノ・セナさんもエントリ、4位でフィニッシュされていますね、

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト