プジョー308RCZ量産ケテイ

スポンサードリンク

東京モーターショーでもプジョーブーズの花を飾っていた、Peugeot 308RCZが2010年くらいに市販化されるらしいです。

東京モーターショーにも出展されたプジョーのコンセプトカー「308RCZ」の量産化がアナウンスされた。コンパクトカー「307」の後継「308」をベースに、ダイナミックでスポーティーなクーペのスタイリングを採用している。

発表は来年のフランクフルトモーターショー、発売は翌年2010年の春だそうですから、日本導入も期待しましょう!

スペックの方は1.6Lエンジンで200馬力以上、ターボとは言えフランス車とは思えないリッター当たり出力ですが、このままのスペックで登場すると面白そうですね。

最大出力160kW(218bhp)の新開発1.6L(リッター)THPエンジンを搭載する。しかし量産モデルがこのスペックで登場するかは未定。

ボディサイズもけっこう大きそうですから、3リッターV6で本格GTっていうセンもアリかもしれません。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト