ニコン光学18倍ズームレンズ搭載P80発表

スポンサードリンク

ニコンがとうとう、高倍率コンパクトデジタルカメラを発売しました。

 ニコンは10日、COOLPIX Pシリーズの新モデル「COOLPIX P80」を発表。4月25日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は50,000円前後。

ここ最近、にわかに高倍率ズームレンズを搭載されているコンパクトデジタルカメラ、に各社力を入れていますが、ニコンもこれに追従しましたね。

P80は広角27mmから486mmをカバーするようですから、広角を利用した風景撮影から、運動会などでの超望遠撮影までカバーできる、正にこれ一台でOKのデジタルカメラのようです。

もしかして、ママやパパが買う入門向けデジタル一眼レフカメラよりも、こちらの高倍率コンパクトデジタルカメラの方がニーズが高まるかもしれませんね。

そしてニコンのP80は18倍ズーム機の中では世界最小ということがウリです。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト