007もびっくりの超小型ビデオムービーカメラ

スポンサードリンク

ボールペン型の超小型ビデオムービーカメラが登場しました。

ハンファ・ジャパンのPC周辺機器ブランドであるDIGITAL COWBOYは24日、ボールペン型筐体を採用した超小型カムコーダ「DVR-BP」を同社直販サイト限定で発売した。直販価格は17,800円。

内蔵メモリ2Gに15fpsの動画が2時間連続で録画できるという十分使い物になりそうな性能です。

ボールペン型しているということは、胸ポケットに刺したり、机の上に置いて周りの人に気が付かれないように自然にムービーが撮れるという、かなりスパイ的なアイテムです。

お値段も1万円代と、スパイなら超余裕で何本も、イッパン人でもすぐに買えちゃいそうなお値段です。
また、2GのUSBメモリとしても使えるそうなので、『その太いボールペン何?』って聞かれたら『へっへ、これってUSBメモリとしても使えるんですよね?便利でしょっ』って答えられそうですね;;;^^)

これからはもし前に座っている方の胸にちょっと太めのボールペンが刺さっていたら要注意かもしれません。(^^;;;

GIGAZINE様の記事

ただのボールペンと見せかけて、実は音声も映像も記録可能なビデオカメラ付きボールペンが登場しました。

こちらが販売元

ボールペン型カムコーダ「DVR-BP」は録画性能とさりげなさ度が大幅アップ!
製品特徴: 小型カムコーダ「DVR-SP」に姉妹モデル「DVR-BP」が登場!
ボールペン型カムコーダ「DVR-BP」は録画性能とさりげなさ度が大幅アップ!
さらに魅力的な実用機能としてボールペン機能を搭載。撮って書いての一台二役を実現します。 思い立ったときに撮って書けるこの1本、アクティブなブロガーさんにオススメです。

アクティブなブロガーさんにぴったりだそうで(^^;;

YouTubeにもサンプル画像がアップされています

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト