フェラーリ新代表はたたき上げ

スポンサードリンク

フェラーリF1チーム、ジャントッドさん後任新ステファーノ・ドメニカリ代表のレース後のコメントの記事です

ジャン・トッド氏のあと、今季から名門フェラーリ・チームを束ねることになったステファーノ・ドメニカリ新代表は今季初優勝を飾ったマレーシアGPについて、「全体を考えると複雑」と、振り返った。

なかなか謙虚で冷静なコメントですね。

前任のジャン・トッド氏はフランス生まれラリー界で優勝請負人の名声を得、プジョーからフェラーリに引き抜かれた特異な経歴の持ち主ですが、一方のステファーノ・ドメニカリさんはイタリア生まれ、20年近くフェラーリで努めた言わば叩き上げなお方のようです。

ということで、現時点ではちょっとサラリーマン的なコメントとうことなのでしょうか?;;;^^)

ステファノ・ドメニカリ(Stefano Domenicali, 1965年5月11日 -)イタリア出身でF1チームスクーデリア・フェラーリのチーム代表マネージングディレクター(ゲスティオーネ・スポルティーバ)である。

ジャン・トッド(Jean Todt, 1946年2月25日 – )は、フランスのカンタル県Pierrefort出身のF1チーム、スクーデリア・フェラーリの元チーム代表である。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト