オリンパスデジカメ新機種登場

スポンサードリンク

オリンパスはコンパクトデジカメの新モデル5機種を発表

オリンパスイメージングは1月22日、1010万画素モデルや防水モデルを含むコンパクトデジタルカメラ5機種を、2月7日より順次発売すると発表した。

オリンパスは、1010万画素の「μ 1020」、水深3mまでの防水機能を備える「μ 850SW」と、「FE(フレンドリー&イージー)」シリーズ3機種の、計5機種のコンパクトデジタルカメラを2月7日から順次発売する。詳細は下記の通り

一千万画素で7倍ズームの「μ 1020」、防水防塵の「μ 850SW」、軽量モデル「FE-320」、シンプル設計な「FE-330」、広角4倍ズームレンズの「FE-350 Wide」だそうです。

私的には一千万画素で広角7倍ズームの「μ 1122Tele-Wide」なんて出れば、是非買いたいですね?;;;^^)

オリンパスは、エントリー向けのコンパクトデジタルカメラ「CAMEDIA FE」シリーズを一新し、7日より順次発売する。
 FE(フレンドリー&イージー)を標榜するエントリークラスのコンパクトデジタルカメラ。「撮る、見る、消す」などの基本操作を1ボタン1機能に割り当てたのが特徴。「FE-350 Wide」、「FE-330」、「FE-320」の3機種をラインナップする。

オリンパスは、光学7倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「μ1020」を2月15日に発売する。

オリンパスは、水深3mまでの防水機能を備えたコンパクトデジタルカメラ「μ850SW」を2月7日に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は4万円前後の見込み。本体色は、プレミアムシルバー、ピアノブラック、カシスピンク、ミントブルー、レモンイエローの5色。

スポンサードリンク

アマゾン