おっと意外に速いぞこの2台

スポンサードリンク

マクラーレンからルノーF1に移籍した、元チャンピオンのアロンソ。
ルノーの昨年型マシンR27をヘレステストに持ち出し、フェラーリを上回るタイムを出しちゃったもんだから。

「マシンの感触は思ったより良かった」とアロンソ
今週行われたヘレステストでは、フェルナンド・アロンソがトップタイムを出したことから、ルノーが遂に復活を遂げたのではないかと話題になった

なんと、フェラーリよりもマクラーレンよりもルノーよりも速くなっちゃったのだから驚きですね!
これはトヨタTF108がいきなり速くなっちゃったのでしょうか?それよりGP2チャンピオンのグロッグが天才なのでしょうか?
とにかくルーキーがテスト最終日で最速タイムを叩き出したのですから、もしかしたらハミルトン並みの逸材かも、、、、
今年はトヨタTF108とグロッグにも注目!!!

完成された昨年型のマシンと、テスト中の新型マシンとは直接比較は不可能だと思いますが、とにかくルノーR27はトップチームと同等の速さがあったということをアロンソのドライブで証明出来たのかもしれません。

ということで昨年優勝出来なかったルノーF1のメインスポンターのINGは、、、

オランダの銀行で、ルノーF1チームのタイトルスポンサーでもあるINGは、チームの2007年の成績に満足していないとしている。

今年は、アロンソがルノーをどのポジションに持ち上げてくれるのか?注目ですね!!

一方、昨年もぱっとしなかったトヨタF1チームは、ラルフシューマッハと決別し、ルーキードライバーグロックを迎え入れテストに望んだところ、、、
なんと最終日にトップタイムをマークしたのは、そのトヨタ+グロックだったのです!

今月の14日(月)から16日(水)の3日間、スペイン・へレスではHonda Racing F1とBMWザウバーを除く9チームが参加した合同テストが行われた。その最終日にトップタイムをマークしたのは、トヨタTF108をドライブしたティモ・グロックだった。

スポンサードリンク

アマゾン