ソニーが新しい35mmフルサイズ生産を開始!!ってことは、、、

スポンサードリンク

ソニーが2481万画素という兆候解像度なデジタル一眼レフカメラ用の35mmフルサイズ画像センサーの生産を開始したそうです!!

35ミリフルサイズで有効2481万画素のCMOSイメージセンサーをソニーが開発した。年内に量産を始める。

ソニーは、デジタル一眼レフカメラ向けに35mm判サイズのCMOSセンサーを開発した。2008年中に量産する

ソニー、デジタル一眼レフカメラ向け有効2481万画素のCMOSイメージセンサーを開発
35mmフルサイズで有効2481万画素と高速読み出しを実現
デジタル一眼レフカメラ向けCMOSイメージセンサー 開発

このソニーのフルサイズセンサーが搭載される可能性があるのは、当然SONYのαシリーズ、そして、ニコンのデジタルカメラ一眼レフ、または、もしかすると、ペンタックスも採用するかもしれませんね。

NIKONは既にソニー製と思われるフルサイズセンサーのD3を発売していますが、この画素数アップ版のD3x?の噂もあります。

デジタル一眼レフカメラもフルサイズの時代になってくる予感です。

スポンサードリンク

アマゾン