TAXIなんかビッグバン的メじゃないタクシードライバーは?

スポンサードリンク

誰がどう考えても世界最速のドライバーがタクシー運転手になっちゃったそうです。

ドイツの『ミュンヘン・アーベンツァイトゥング』紙が、世界最速タクシー・ドライバーの存在を報じている。

自動車レースF1で7度の世界王者に輝き、昨年現役を引退した元ドライバーのミヒャエル・シューマッハーさんが、家族とともに空港に定時に着くため、運転手に代わって自らタクシーを運転した。

家族旅行に出かけたミハエルは飛行機の搭乗時刻に間に合わせるためにタクシーの運転手に代わってステアリングを握ったのである。

ランエボもぶっちぎって雪上も走れる映画TAXIよりもスゴイんじゃないでしょうか?(^^;;;

!なんと!超ビックリ!7度のF1タイトルを獲得しちゃった、アノ皇帝ミハエル・シューマッハがタクシーを運転!!しちゃったのですから、超ビクーリですね!
飛行機に間に合わない為運転しちゃったそうですが、速度違反大丈夫だったの?;;;^^)

一方でフェラーリF1の新車にも乗れないみたいですが、、、;;^^)

ミハエル・シューマッハはフェラーリの2008年シーズン向けの開発を積極的に率いてはいないと主張する。

それにしても、その助手席に座っちゃったタクシードライバーの方、まず、乗せたお客様がミハエル・シューマッハご家族ご一行様で、超ビックリ!
しかも、その後、運転させてクレなんて頼まれちゃってその助手席に座っちゃった日にはんもうギザ、いやギガント、いやビッグバンうれしい(c)しょこたん、コトだったでしょう。

更に、このネタばらしちゃって取材殺到で3度美味しいですね!;;;^^)

スポンサードリンク

アマゾン