日産GT?Rやっぱり儲かった

スポンサードリンク

ニッサンGT-Rが早速中古車オークションに出品されたらしいのですが、脅威の200万円アップとのことです。

「中古車TVオークション」で、日産自動車の新型スポーツカー「NISSAN GTーR」が新車の販売価格を約200万円上回る1040万円で販売が成約したと発表した。

んもう出品されたことも驚きですが、過去、新車価格を上回ったのは、NSXとBe-1と今回のGT-Rの3例しかないようです。

ということは、車名がアルファベット3文字あるいは、その間に“-”付きのクルマが高くなるってことっすかね?(^^;:

まぁNissan GT-Rの200万円アップですが、最初に買われた方の消費税は、800万円X5%の40万円。
仮にナンバー取得されていたのなら、+30万円程度費用が掛かっていたと思われ、また、オークション出品手数料やら、陸送費用やらで、実際の利益は、100万円くらいなのかなーと、、、、世知辛い計算して申し訳ありませんでしたm(_._)m

で、このGT-Rある意味“転売”された訳で、例のタイヤ交換だけで100万円掛かると噂の、GT-R純正お約束の整備はちゃんとやってくれるんでしょうか?

ところで、GT-Rの発売に合わせて、こんなグッズも発売されたようですが、こっちの方はプレミアム化されるのでしょうか?(^^;;;

新型「NISSAN GT?R(GT?R)」の発売にあわせ、「NISSAN GT?R collection」を新たに設定し、同車の関連グッズやウェアなど合計18点のアイテムの販売を開始した

スポンサードリンク

アマゾン