小倉アナも気になるMacのWindowsセット販売

スポンサードリンク

MacにWindowsをバンドルしちゃったセットが売れているそうです。

家電量販店などで米アップルのパソコン(PC)「Mac(マック)」と、マイクロソフトの基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」をセットで販売する動きが広がっている。

量販店で、Macintosh本体にWindowsをセットにして販売する動きが広がっている。Leopard発売以降、デスクトップPCでMacのシェアが倍増しているという。

って、このネタ今フジテビ『とくダネ』で小倉アナがネタにしてるの見て投稿している訳ですが(^^;;;

Apple Store(Japan)

Bootcampは戦略通り、Macへの乗り換えを促進しているようですね。

フジテレビ『とくダネ』の小倉アナのコメントは絶大な経済効果もあるようですから、今日以降、更にMacのシェアを上げる効果があるかもしれませんね(^^;;;
店舗によってはWindws VistaをプリインストールしたMacを発売するところが出るかも、、、;;;^^)

で、そんな需要があるなら、逆もある筈。。。WindwsマシンにOSXがインストール出来るようになる日は来るのでしょうか?
個人的にはこっちの方が欲しいな;;;;^^)

ということで、そんな要求を満たすかもしれない画期的?なノートPC、台湾のAsusの激安ノートPC、Eeeが日本でも販売されるそうです。

ASUSTeK Computer(ASUS)は、台湾や北米で販売しているミニノートPC「Eee PC(イーピーシー)」を、08年2月に日本市場向けに販売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は5万円前後の見込み。

Eeeは当初Linuxをプリインストールした激安PCということで発売される予定でしたが、この柔軟なフレームワークを生かして、ちょっとハッキングすればOSXがインストール出来るマシンに大変身していたようです。
日本では、残念ながらWindwsプリインストールすることになった、Eeeはこれまで同様にOSXをインストールすることが出来るんでしょうかね?

来年2月を予定しているとのこと。既報のように、どうやらLinux版ではない。実にアンチクライマックスな結果である。

台湾のASUSTeK Computerは27日、低価格ノートPC「ASUS Eee PC」に収録されているソフトウェアのソースコードを公開した。ソースコードの総ファイルサイズは約1.9GB、Linuxカーネルや各種ドライバなどLinux搭載モデルのシステムソフトウェアが含まれている

まぁそれよりこのAsus EeeはSSDを搭載した超軽量スピンドルレスPCということも大きな魅力です。
で、本当にWindows Vistaがプリンストールされ、5万円前後であるとすれば、マジ私も買っちゃいそうです;;;^^)
そして、もうすぐ登場が予測されるSSD搭載のMacの超軽量ポータブルMacBook nano?こちらも超期待ですね!

Apple Store(Japan)

スポンサードリンク

アマゾン