日本でiPhoneはドコモかも?なニュース

スポンサードリンク

ヨーロッパでも大人気になっちゃったiPhoneですが、日本のユーザはそれに負けず劣らず期待を持って待っている筈です。
課題は3G対応、そしてそれも解決しちゃいそうだとすると、そのパートナーはドコモかソフトバンク、、、で、、、

Appleはドコモ、ソフトバンクと話し合いをしているが、ドコモが最初のパートナーに選ばれる可能性が高いと事情筋は伝えている。

米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)は18日、米アップルが日本で新型携帯電話「iPhone(アイフォン)」を発売する際、NTTドコモを最初の通信事業者に選ぶ可能性が高いと報じた。複数の関係者の話として伝えた

アイフォンにはソフトバンクも関心を示しており、同社との話し合いも継続しているとみられるが、アップルは最大手のドコモとの交渉を優先させる

寿司や天ぷらを食べあったり、日本酒を酌み交わした礼してるんだとか。

Appleは、日本での「iPhone」販売において、国内第1位事業者のNTTドコモと第3位のソフトバンクの幹部と会っており、両社を競わせる考えだと情報筋が米国時間12月11日に語った。

NTTドコモの中村維夫(まさお)社長もアップルのスティーブ・ジョブス最高経営責任者(CEO)と面会したという。

って、てっきりソフトバンクになると思っていた、Mac & DoCoMoユーザの私としてはヒジョーに気になります!(^^;;;
一方、DoCoMoは905シリーズゼッコウチョウ!

NTTドコモグループ9社は12月17日、「バリュープラン」の契約数が100万契約を突破したことを発表した。11月26日から12月16日まで約3週間での達成になる

11月26日より905iシリーズの発売を開始したNTTドコモは、同時に端末と回線契約を分けるべきというモバイルビジネス活性化プランの指針に沿った「新販売方法」を導入、これが絶好調のようだ。

もしDoCoMo+Appleが実現した場合、iPhoneを買う場合バリュープランの適用は可能なのでしょうか?
ちなみに、2日で売り切れたamadanaケータイ、N705iの場合、バリュープランの選択は出来ず、完全な白ロム販売でした。

また、iPhoneはimode対応出来るのでしょうか?  ってこちらは無理そうですね?
また、ドコモ独自のサービス例えば、プッシュトークや2in1などにも対応出来るのでしょうか?  これも無理か、、、(^^;
また、せっかくの3G対応という第2世代となるiPhoneですからGPSは是非とも搭載して欲しいです!

で、ドコモ関連でこんなニュースも、、、

イー・モバイルとNTTドコモおよびNTTドコモグループ8社は12月17日、第3世代移動通信サービスのローミングについて協定を締結したことを発表した。新規事業者に対する同サービスのローミングは全国で初めて。

逆にiPhoneがイーモバイルの高速通信網を活用できれば、最強の端末になりそうですね!

スポンサードリンク

アマゾン