マクラーレンF1ハミルトンのパートナー決定!!

スポンサードリンク

アロンソの移籍で空席となっていたマクラーレンF1のドライバーシートは、ルノーから移籍のヘイキコバライネンに決定!!

マクラーレン・チームのシートに、来季ヘイキ・コバライネン(26歳:フィンランド)を起用することを14日(金)同チームが正式発表した。

今期ルノーで活躍したコバライネン、彼の若さと実力からすれば、このままシートを失うことは無い筈でしたが、結局、最高のシートをゲットするカタチとなりました。

ということでマクラーレンF1の首脳陣のコメントはこちら。

マクラーレン・チームのマーティン・ウィットマーシュCEOは「最強のコンビが実現した」と、この決定に自信を示した。

これまで第一候補でもあったベテランのデ・ラ・ロサでは無く、あえてハミルトンと同世代のドライバーを彼のパートナーとして選んだのは、1stドライバーであるハミルトンとの相性を考えた結果なのでしょうか?
とにかく、マクラーレンの2人のドライバーはこれまでに無い若い2人となりました。それが強みとなるのか、弱みとなるのか、来シーズンの結果が楽しみですね。

そして、当のヘイキ・コバライネンのコメント。

ヘイキ・コバライネン(26歳:フィンランド)だが、晴れてマクラーレン・チームに移籍が実現、このビッグチャンスに次のように語っている。

これまで大成功してきたフィンランドドライバーの1人として同様の結果を残す決意を表明。
もしかしたら、フィンランドドライバーと相性の良いマクラーレンで大成功するかも、、、

スポンサードリンク

アマゾン


One thought on “マクラーレンF1ハミルトンのパートナー決定!!

Comments are closed.