VOLVOはどうよ?

スポンサードリンク

ボルボのブースにやってきました。
ボルボと言ったら安全、丈夫が売りですが、勿論環境にも配慮しちゃってます。


ボルボっていったらこんな展示がいかにもって感じっす。
このV70はボルボの主力モデル。今回は初お披露目だそうです。

そんな安全で丈夫なイメージのボルボですが、やっぱり近年はスポーツモデルが無いと勝負になりませんから、よっとハデに黄色いライン。ってスエーデンな国旗カラーなんですよね。

ボルボなかなかやるなって感じですね。

ちょっと面白かったのがセンターダッシュがこんなにデザインされてること

その日の気分によってセンターダッシュが替えられるってことでしょうか?

ちょっと着せ替えケータイぽいですが、新しい試みではないでしょうか?
気分が変わりますね。

そして環境対策の本命?プラグインカー。

携帯電話の充電も忘れてしまいがちの私の場合、帰宅したらクルマをコンセントにって非現実的です(^^;
ガレージにドッキングステーションなんて出来ないでしょうかね〜
往年のボルボも展示。

この頃は現在のような環境問題、地球温暖化って誰も考えてなかったんですよね〜
でも今のクルマより数百キロ軽いだろうし、このままエンジンだけ環境対策出来なかったんですかね、、、


ということで、丈夫で長持ち、環境問題ばっちりのVOLVOはいかがでしょうか?


関連サイト

ボルボ・カーズ・ジャパンはこのほど、第40回東京モーターショー2007に出展するモデルを発表した。7年ぶりにフルモデルチェンジを果たした「ボルボV70」、「ボルボXC70」をはじめ、バッテリーのみで100kmの走行が可能なプラグイン・ハイブリットカー「ボルボ・リチャージ・コンセプト」などを展示する。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト