ハミルトン改めてライコネンにおめでとう

スポンサードリンク

マクラーレンF1の抗議が却下され、フェラーリのライコネンのチャンピオンが決定したのを受け、2位のハミルトンは祝辞を送りました。

僕は今回の裁定でチャンピオンシップが逆転されるとは思っていなかったし、またそんなことでタイトルを獲得してもうれしくないと思っていたよ。

結局、ライコネンがチャンピオン取れたのも、ハミルトンの後半戦での自滅も大きな要因でした。
来年は、今期のミスをバネにより強くなったハミルトンの戦い方が見れるかもしれません。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト