「GR DIGITAL II変わらない大切さ」がItmediaの記事

スポンサードリンク

ITmedia様でGRD2の記事がアップされています。

GR DIGITALの後継機種となるGR DIGITAL IIだが、ある意味GR DIGITAL自体が完成されたカメラだったからか、違いはさほどない。


リコー GR DIGITAL II【送料無料】

使ってみた印象では、GR DIGITALとの差は特に感じない。GR DIGITALと変わらない画質で解像度が増したと考えていいだろう。

CCDの画素数増加に伴うノイズやダイナミックレンジはリコーも発表しているように、初代GRDと変わらないレベルに保たれているようです。
尤も、GRD2はGX100と同じCCDですが、GX100の方は若干ノイズが多いという声をよく聞きます。
画像エンジンがより進化したGRD2が少し有利なのかもしれませんね。

☆サンディスクSDカード2GB付き☆[台数限定] リコー Caplio GX100 VF KIT+サンディスクSDカー…

AF時の「ジージー」という動作音が気になるのだが、無音とはいかないものの、はかなり小さくなっている。

私は初代GRD持っていないので判りませんが、単焦点レンズですから撮影時の気持ち良さを追求するとそんなところも拘ってくれたのは嬉しいですね。

こうしたカスタマイズ性の高さは魅力的で、さらに設定した内容をモードダイヤルに登録して、ダイヤルを回すだけで簡単に呼び出せるマイセッティング機能も搭載。マイセッティングは2つまで登録が可能だ。

リコーのデジカメで一番素晴らしいのはこれらのカスタマイズ&セッティング機能があることです。
ダイヤルを回すだけで好みのセッティングを一瞬で呼び出すことが出来ます。
例えば、MY1が1:1スクエアのモノクロ、MY2が高感度AUTO+ノイズリダクションのファミリースナップ写真用、、、ということですが、出来ればあと1つMyモードが欲しかった!(^^;;;
2つじゃ足りないんだよな?(笑)

何よりうれしいのは、RAW撮影時の快適さだ。リコーはRAWフォーマットとしてAdobeの提唱するDNGを採用するが、先代はこのDNGの記録に時間がかかり、正直、常用する気にはなれなかった。

RAWモードの書き込み速度、GRD >> GX100 >> GRD2  と3機種かなり違います。
というかGRDが考えられないくらい遅い、GX100でも使うの躊躇するほど遅かった。
GRD2になってやっと普通に使えるようになりました。
尤も、下手に他社のRAWエンジンで現像するとリコー様が考えるの写真の仕上がりを無視していることになりますので、リコー渾身のデジタルカメラGRやGX100はJPEG Fineで撮るのが失礼無い(^^;かもしれません。

Sandisk SD 2GB高速 純正品

新たにより小さな外部ファインダーの「GV-2」、35ミリ判換算で40ミリ相当になるテレコンバージョンレンズ「GT-1」も新たに追加。GV-2をつけたままでも収納できるソフトケース「GC-2」もラインアップされている

そうなんです、GRD2を買うとどうしても欲しくなるのがこれらのアクセサリ。
特に40mmの焦点距離を実現する、GT-1は魅力です。そもそも広角がウリのGR Digitalですが、一方でマクロも強力です。GT-1によって素直な画角のマクロが実現できるなら、撮影の幅が広がりますね。
また1:1スクエアモードで40mmも面白そうです。
1:1によって左右が切り取られ、少し画角が狭くなる訳ですが、40mmののアダプタ装着では、もう少し画角が狭くなりますので標準レンズから中望遠寸前という画角、これも撮影の幅が広がります。

Ricoh GR DIGITAL II テレコンバージョンレンズ GT-1 [171990]

電子水準器で使っている加速度センサーを応用し、再生時にカメラを縦にすると画像が回転する機構が搭載された。縦位置で撮影した画像は、自動的に縦に回転して再生されるが、カメラを縦向きにすると画像も回転し、縦位置で撮影した画像を大きく見られて便利だ。

こちらの方はあまり便利に思えません。勝手に回転するより、最初から全画面表示してくれていた方が好みなのでOFFにしています。

次は画質評価のページです。

コンパクトデジカメで出やすい青空のノイズも少なく、画質はいい

等倍で見ると写真にざらつきがあり、このあたりはコンパクトデジカメで特有の部分ではある

クリアな描写で解像感も高く、GR DIGITAL IIの高い描写がうかがわれる

光がよく回っている被写体では、特に見事に解像し、普通のコンパクトデジカメとは一線を画す描写となる。

色味はあっさり目、というよりも忠実な色味で、見た目の派手さはないが高級コンパクトデジカメとして好感が持てる。

白トビしやすいシーンだが、やはり雲が白トビしてしまった。ダイナミックレンジはデジ一眼ほどではない印象

一般的なコンパクトデジカメだと細部が溶けるようになって描写しきれないことが多いが、GR DIGITAL IIは十分頑張っている

ということで画質はコンパクトカメラでは良い方、、、ということにしときますか?(^^;;;;

私的には、いつかはGR DIGITALと考えながら2年経ってしまっていたのですが、今回GRD2となったのが購入のきっかけとなりました。


ネックストラップGS-1(GRデジタル用)

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト