ミツオカ・オロチとカブトは影の主役だっ

スポンサードリンク

ミツオカブースにやってきました。
前回よりビッグになっています(^^;;;
んもうオロチ大成功のようですね!


檻の中の大蛇って感じでしょうか?

後ろのシトロエンマークは何らカンケーありません(^^;;;

この顔がいいんですよね〜オロチ。
怖いような怖くないような、笑っているような、企んでいるような、、、

そして、大蛇のスペシャルバージョンが兜。
今回のモーターショーでお披露目です!

白蛇から、将軍のカブトということで硬度を増して金属管アップ、室内には白金張られたりしているそうで、増々迫力ありますね〜
更に、もっと多色な塗装、たとえば、中華街の門みたいな紫と金、にして、“竜”とかっていう名前にすれば、中国あたりで売れそう。。。。
速さを求めない、ルックス重視のスーパーカー。大蛇と兜は東京モーターショーで実質世界デビューだそうです。和テイストのデザインが世界で話題になれば良いですね!
2007年第40回東京モーターショーの日本車の主役は勿論NISSAN GT-R。でも大蛇と兜はスタイリングだけだったら、主役になっても良いくらいです!
頑張れ光岡自動車!


関連サイト

光岡ブースから「大蛇・市販型」(おろち)と大蛇の改良型である「大蛇・兜」(おろち・かぶと)の写真とムービーをお届けします。イメージデ

第40回東京モーターショーにて、世界初披露となるクルマ 兜[カブト]を出品することがを発表した。

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト