ブラジルGPシューマッハはうれし楽しみ自宅観戦

スポンサードリンク

フェラーリF1アドバイザのシューマッハさん、雌雄を決する大事なブラジルGP、インテルラゴスには行かず自宅でのんびりTV観戦だそうで〜す

ミハエル・シューマッハも今週末のブラジルGPを楽しみにしている。しかし、彼はインテルラゴスには行かずテレビでレースを見るそうだ。

ミハエル・シューマッハ(38歳:ドイツ)だが、今週の最終戦ブラジルGPでは自宅のソファーでくつろぎながらの観戦ということになるようだ。

やっぱり本音自宅観戦が楽で良いとのことです;;^^)

正直に言うと、今回は家のソファでレースを見ることができてとても嬉しいんだ

F1でのまさに最後のレースを終えてから1年、ミハエル・シューマッハ(元フェラーリ)は木曜、2007年のファイナルレースを心地よい居間で観戦することに幸せを感じていると話している。

今期、あんなこんなでフェラーリがコンストラクターズタイトルを獲得しましたから、彼のアドバイザとしてのお仕事はオッケーということでしょうか?
そんな訳でスイスの自宅兼(^^;お城でゆっくり観戦を決め込むものイイもんですね!

ちなみにそんなスイスはモータースポーツ禁止のお国です。

スイスの『ブリック』紙は同国がこれまで50年に渡り続けてきた『モータースポーツ禁止令』をF1のようなイベントについては撤廃する見通しを報じたが、これに再び暗雲が生じていることがわかった。

で今期シューマッハがピットに入った時のマッサは速いけどライコネンは逆。
シューマッハが現れないこともライコネン有利な要因の一つ、ってのがシューマッハならではの計算高い作戦ですかね!(^^;;;

スポンサードリンク

アマゾン