キヤノン EOS 40D のスタートダッシュ

スポンサードリンク

キヤノン期待の中級期 EOS 40Dが店頭に現れましたが、さて、人気は?

キヤノン「40D」発売3日のスタートダッシュは? 始まった秋のデジ一眼決戦?¦ | BCNランキング

キヤノン「40D」発売3日のスタートダッシュは? 始まった秋のデジ一眼決戦:ニュース – CNET Japan


※ISレンズキットがボディ+2万円以下で買えるのもお徳感が漂います。

スタートダッシュとしては順調な滑り出しだそうです。
気になったのはニコンD300が直後に怒涛のスペックで発売になった影響ですが、それにやはり40Dの10万円前半という中級機にしてはバーゲン的プライスが効いているのでしょうか?

結局40DとD300では最強2メーカーで上手く価格帯の棲み分けが出来ている感もあり、ますます2強がデジタル一眼レフの分野では独占の様相を呈して来る可能性があります。
一方、ソニーαの新型が今月?今週発売との噂もありますが、40DやD300に対してどのような特徴があるのかが気になるところです。未だ2強が見送っているボディ内手ブレ補正も強みですが、それ以上のサプライズが必要な気がします。

そして、今のところ我がE-300のオリンパスは宣言通り、3位メーカーですが、2強が余りにも強いのもあり、3位メーカーと言うのはおこがましい、とは言い過ぎでしょうか?

それにしても、私のデジタル一眼は、キヤノン EOS20DとオリンパスE-300ということで、んもう何世代も前のカメラなんですね?;;;^^)

スポンサードリンク

アマゾン