SafariがWinに来た理由

スポンサードリンク

何故、この時期にSafariがWindowsアプリケーションになったのか、、、

アップル、SafariブラウザをWindows対応に – CNET Japan

iPhoneと連携する何かがSafariでしか動かないということでしょうか?

電話料金支払いがSafariでしか出来ないとか(笑)

いやいや、その答えはこちら

ITmedia News:iPhoneアプリ開発は「Web2.0標準で」――Appleがデベロッパーに指針

一時はサードパーティーによるiPhoneアプリ開発を制限していたAppleだが、「Web2.0アプリ」の枠内で開放することを明らかにした。

つまり、iPhoneでアプリケーションを動かしたい方、Webサイト上にアプリケーションを構築すれば良いという、まるでGoogleのスプレッドシートのようなものでしょうか、画期的な方法のようです。

でもネットに繋がっていることが前提とすれば、ホットスポット、無線LAN網が貧弱な日本ではキツイのかな?(^^;;

とにかく、ユーザはWebアプリを用いて様々な機能が拡張されるiPhone、流石アップル!!すごい!

スポンサードリンク