iPhoneのCMで、、、

スポンサードリンク

米国で放映されたiPhoneのCMで、iPhoneのインパクトある操作がデモされています。

「iPhone」のクールな機能–テレビコマーシャルで明らかに – CNET Japan

早速YouTubeでこのCMがアップされていますので見てみましょう〜

これらのCMを見るとiPhone、買ったらすぐに誰でも使えそうですね!
やっぱり、実際のUIの動画見ると増々欲しくなりますね!!

機能を要約すると、、、

・ボタンは1つも無い。電源ボタンも無い。
・加速度センサーで、ディスプレイ表示は自動的に常に上を向いている。
・Safari搭載。検索は、YahooとGoogleの両方がサポート
・世界初、ボイスメール機能
・当然テキストメール搭載
・写真の拡大縮小は指先で
・音楽機能、縦方向で持つと通常のiPod、横方向で持つとジャケットのスクロール表示
・携帯電話ネットワークを使った音楽のダウンロード機能はない。
・FMラジオは搭載されたない
・「Google Map」が搭載されている。
・近接センサーで通話中はディスプレイOFF
・環境光センサーで明るさの状況に応じて自動的にディスプレイの明るさを調整
・OSX ウィジット
・「Wi-Fi」「Bluetooth 2.0」「EDGE」
・サイズは、高さ115×幅261×奥行き11.6mmで、約135g
・電池寿命、通話や動画再生、ウェブサイト閲覧で最大5時間、音楽再生のみだと最大16時間
・カメラは200万画素
・ディスプレイは320×480ピクセル、160dpi、3.5インチ
・ストレージは4Gバイトか8Gバイト
・AT&Tとの2年契約が必要
・Macと連携するがリムーバブルドライブとして認識しない。
・バッテリーはユーザーの手で交換できない
・SIMカードは簡単に交換出来ないかもしれない

とのことです。

UIのデモ6分30秒

こちらも最新のCM(^^;;;

スポンサードリンク