F1カスタマーシャーシ問題

スポンサードリンク

ウィリアムズは断固としてカスタマーシャシーに関してNo!

Nifty F1-06: ヘッド氏、「カスタマーシャシーはノーポイント」

確かに、独自にシャーシを開発し参戦するには計り知れない技術力と経験、そしてお金と時間と努力が必要なことでしょう。

それをポンと外から買って来てエンジン乗せて参戦といのもムシが良過ぎるとも言えるかもしれません。

ただ、現代のF1は全ての技術を自社でカバーって言う訳には行かない筈。あまりにも複雑になりすぎた技術はシャーシだって例外では無いでしょう。

でもシャーシってそれほど目立たず、華やかなF1の世界でも地味な話題。
そんなシャーシが一番F1チーム参戦の足枷になっているというのも、効率的では無いのかもしれません。

個人的には、やはりシャーシは各チーム独自のものであって欲しいのですが、一方でF1はドライバーズ選手権。
ドライバーの実力もシャーシに依存しないところで見てみたいという、見てる方って勝手ですね〜(^^;;;


スポンサードリンク

アマゾン