携帯電話0円の恩恵に預かりSO902iWP+

スポンサードリンク

こんなニュースを尻目に、、、

携帯電話の「0円」見直し 総務省研究会の前途多難  | エキサイトニュース

あっと言う間に旧モデルに成り下がったSO902iWP+が最近安いので0円でゲット。

IMG_3273.jpg

激安っていうか携帯0円放出商法、、、ありがたや〜(^^;;;;

でそれまで使ってたのが、与作、、、いや所作というコンセプトのFOMAデザインケータイF702iDの真白。
何故、買い替えたくなったかというと、、、コレ、このビカビカなんです。

IMG_3283.jpg

背面液晶を省いたシンプルなデザインのせいか、メールや着信があると、このLEDが光ってそれを知らせるようになっています。
でもこのLED、輝度が高いせか、ものすごくパワーを食うようです。この状態になると、みるみる間に電池が減って行くというわけです。
おまけにこの機能をキャンセルすることが出来ません。
某巨大掲示板でも(ほんとうに一部で)話題になっていましたが、中身はF902iそのままなのにデザイン優先の為、電池の容量が小さくこのビカビカのダブルパンチで電池のモチがヒジョーに悪かったからなのです。

んで、F702iD、この角度から見ると、まるでこちらの→純白の○器にクリソツなので、いじめられてたんですが、、、

IMG_3285.jpg

それに代わる新たな相棒、SO902iWP+は、この角度から見ると、、、、

IMG_3276.jpg

Preminiの流れを汲む清いストレート端末、に“カリ”を付けたその姿は、まるで、黒光りしている、、、チ○、、、、、いやいや、このブログではこれ以上書くこは出来ませんm(_._)m
しかも、前から見ると、皮をかぶっているってのが泣かせ過ぎっすよっorz
またいじめられそ〜(;_;)

すいません、今回シモネタで、、、、再度お詫び申し上げます。
とにかくケータイ0円万歳〜!!!!;;;;;^^)
次はワンセグBRABIAケータイSO903iTVが0円になるのを待つぞ!(笑)


スポンサードリンク

アマゾン