INFOBARやneonがMoMAにつ!

スポンサードリンク

純増数でトップになり昨年から引き続きアゲアゲのau。
追い打ちを掛けるように、あの有所あるニューヨク近代美術案からのお墨付きがっ!!

infobar.jpgtalby.jpg
neon.jpgmediaskin.jpg

Yahoo!ニュース – 読売新聞 – au携帯4機種、ニューヨーク近代美術館の収蔵品に

au、「au design project」4モデルがNY近代美術館のコレクションに選定 | IBTimes(アイビータイムズ) : テクノロジー

こちらがプレスリリース→KDDI 会社情報: ニュースリリース > 「au design project」の4モデルがMoMA (ニューヨーク近代美術館) のコレクションに選定〈参考〉

MoMAオンラインストアジャパン

au design projectの4モデルが、ニューヨーク近代美術館のコレクションに選定:RBB TODAY (ブロードバンド情報サイト) 2007/01/15

INFOBARやneonなど、MoMAのコレクションに

ちなみに、ガンダムチックを自ら公言していたW11K、ツルツルピカピカケータイのPENCKはMoMAには収蔵されなかったようです。
個人的には、MEDIA SKINが好みだったのですが、製品化されなかったようですね。

世界的には独自の規格により、鎖国的な発展を行っている日本のケータイ事情ですが、デザインが世界的に認められたことによりもっとスタンダードなポジションに傾いてほしいものですね。そうすればiPhoneも発売しやすくなるでしょうし(^^;;;
ちなみに、私も一応DoCoMoのデザインケータイF702iD、別名“与作”いや“所作”ですが、コイツ|FOMA F702iD Shosa 所作|はMoMAに収蔵、、、されませんよね〜(^^;;

MoMAオンラインストアジャパン

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト