風洞よりCFD

スポンサードリンク

インテル入ってるBMWザウバーF1チーム。
風洞よりコンピュータシュミレーションによる空力開発に比重を置くそうです。

Nifty F1-06: BMWザウバー代表、第2風洞の計画否定

Formula 1 : News BMW – Racing-Live.com:BMWザウバー、新スーパーコンピューター導入“アルバート2”

ムーアの法則などなどコンピューターの処理能力の大幅な向上により、コンピュータによる数値解析を利用した、空力解析、機構解析、その他動的解析シュミレーションはすさまじい進歩を遂げているようです。
自動車開発でのコンピューター活用そして、カーエレクトロニクスでは、一番進んでいると言われるBMW。F1でも当然その技術を利用するでしょう。

ということで、コンピューターによる流体解析CFDのページを検索してみました。

ライバル、トヨタF1チームだってまけちゃいないっ!

TOYOTA F1 TEAM official site

リバース エンジニアリングと CFD テクノロジーで プロドライブ がフェラーリのリヤ ウィングをスピード開発

CFD最先端活用事例■2006年掲載事例を総括■ますます可能性の拡がる“CFD”。ものづくりプロセスを変革します! – Tech-On!

formula 1 cfd

スポンサードリンク

アマゾンアソシエイト